ビットコインに投資する前に知っておくべきこと

profile pic
gingerbreadfork
·
1 min read

ビットコインは世界を席巻する現代の資産ですが、ビットコインへの投資を検討している場合は、知っておくべきことがいくつかあります。

···

ビットコインは、世界を席巻する真に現代的な資産です。 あなたがあなた自身のビットコイン投資に飛び込むことを考えているなら、いくつかの一般的な質問への答えはあなたが始めたときにあなたが何をしているのかをよりよく理解するのを助けることができます。

ビットコインを購入または投資するための最良の方法は何ですか?

ビットコインに投資する方法はさまざまですが、いくつかの方法には他の方法よりも多くの制限があります。 初めてビットコインを購入しようとするときに直面する可能性のある主な問題の1つは、使用したい支払い方法を受け入れる取引所を見つけることです。 あなたはあなたの銀行が明白な選択であると考えているかもしれませんが、多くの銀行は既知の暗号通貨取引所によって運営されているアカウントへの取引にフラグを立て、時にはこれらの取引をブロックし、あなたの口座を閉鎖すると脅迫することさえあります。

LocalCoinSwapのようなP2Pマーケットプレイスを使用すると、個人または通常のビジネストランザクションと何ら変わりはなく、銀行口座(または約300の他の支払い方法)を使用してビットコインに投資できます。 P2Pを取引する際に利用できる支払い方法は非常に多いため、適切な支払い方法を見つけることを心配する必要はありません。 これは多くの場合、2つの方法のいずれかがせいぜい利用できる集中型の注文書交換で問題になります。 P2Pの取引により、エスクロー保護の安全性を確保しながら、世界中の他の人と取引することができます。それはあなたが最初に購入を探しているときにあなたのビットコイン投資を構築し始めるための素晴らしい方法です。

ビットコイン全体を購入する必要がありますか?

いいえ、これはよくある誤解であり、実際にはそうではないことがわかるまで、多くの人を先延ばしにします。 あなたは問題なくビットコインの端数を購入し、問題なくそれと取引することができます。 ビットコインで100ドル、50ドル、さらには20ドルを取引することは非常に一般的です。

1ビットコイン未満の量は数単位で測定できますが、少量で最も人気があるのはサトシです。 1ビットコインには1億のサトシがあります。 ただし、0.1BTCなどの小数を使用してビットコインを簡単に測定できます。 ビットコインは小数点以下8桁まで割り切れるので、少量から始めたい場合でも非常に柔軟です。

初心者はどのようにビットコインを購入しますか?

あなたが暗号通貨に不慣れであるか、それを何年も取引しているかどうかにかかわらず、ビットコインを購入する方法に制限はありません。 ビットコインは、その分散型の性質により、誰でも参加できます。

選択した支払い方法をビットコインに変換するための適切な交換を見つける際に、多少の摩擦に直面する可能性があります。繰り返しになりますが、P2Pマーケットプレイスは、非常に柔軟性があり使いやすいため、この点で優れています。 P2Pを取引するときに混乱するチャートや注文タイプはありません。これが、経験豊富なビットコイン投資家の間でも人気がある理由の1つです。

ビットコインはクラッシュする可能性がありますか?

ビットコインのような新しいテクノロジーへの投資は投機的です。 ただし、ビットコインがスペースに関与している他の多くの人と同じようにここにいると信じている場合は、それはあなたにも利益をもたらす可能性があります。 ビットコインのようなものへの投資を検討するときは、状況に合わせてリスクを管理することを忘れないでください。

ビットコインが創業以来のように成長し続ければ、非常にうまくいく可能性がありますが、その逆も考慮すべき可能性です。 ビットコインがクラッシュするという考えがあなたを非常に緊張させているとしましょう。 その場合、あなたは多額の投資をしたか、失う余裕があるよりも多くのお金を投入することを検討している可能性があります。これは、ビットコインだけでなく、どのタイプの投資でも決して良い考えではありません。

何年にもわたってビットコインの数え切れないほどの誇張された主張が終焉を迎えているにもかかわらず、それ自体が回復力があることが証明されています。 それは技術として成長し続け、資産は時間とともにより真剣に受け止められています。

ビットコインをどのようにキャッシュアウトしますか?

ビットコインへの投資のキャッシュアウトは、購入と同様の方法で実行できます。 近年、流動性が大幅に増加し、ほとんどの場合、さらに大規模なビットコイン投資を比較的簡単に現金化できるようになっています。 P2Pを取引することを選択した場合は、複数のトレーダーが自由に使えるという利点を活用して、必要な金額を簡単に現金化できるようにすることもできます。

ビットコインを運営している会社はありません。 分散型であるため、キャッシュアウトに使用できるビットコイン銀行や会社はありません。 金の販売方法を考えると、いくつかの類似点がありますが、ビットコインのデジタル性により、金のようなものよりもビットコインの移動と交換がはるかに簡単です。 ただし、ビットコインの取引が他の種類の資産の取引とどのように異なるかを理解しようとするときに検討するのに役立つ例です。

ビットコインはネズミ講ですか?

初めてビットコインに投資する人が犯した間違いの1つは、非現実的な利益を提供するプラットフォームにお金を投入することです。 これらは高利回り投資プログラムと呼ばれるか、古典的なポンジースキームであり、常に完全な詐欺です。 外国為替や株式の取引に関与したことがある場合は、同様の詐欺がラウンドを行っているのを見たことがあるでしょう。

あなたがオンラインで出会った誰か、あるいは友人でさえ、あなたにかなりの金額を稼ぐことができると彼らが主張する疑わしいプラットフォームを宣伝するなら、それを絶対に避けてください。 ビットコインへの関心を利用した詐欺の代表的な例はビットコネクトでした。ビットコネクトは、必然的に崩壊したときに何千人もの人々がお金を失った後、非常によく知られるようになりました。

「ビットコインに詐欺された」と主張する人のことを聞いたことがあれば、ビットコイン自体があなたを詐欺する可能性がないため、問題となったのはビットコインを置いた場所である可能性があります。 ビットコインは本質的に分散化されており、ネットワークはサードパーティの監視や個人による制御なしに動作します。 要するに、ビットコインはネズミ講ではありません。

一部の人々がビットコインに懐疑的である理由の1つは、いくつかの点で従来のお金とは異なります。 たとえば、それはいつか到達するであろう最大の既知の供給を持っているので、本質的にデフレです。 デフレ形式の通貨は、特に法定通貨に関しては、通常は見られないものではないため、ビットコインを初めて検討する人にとっては少し混乱を招く可能性があります。

ビットコインに投資することは合法ですか?

ビットコインやその他の暗号通貨の使用には、住んでいる場所に応じてさまざまな制限があります。 ほとんどの国では、ビットコインを取引、使用、保持することは完全に合法です。 最も一般的には、規制は暗号通貨投資からの利益の課税にのみ焦点を当てています。 投資する前に少し調べて、あなたの義務が何であるか、そしてあなたの地域でビットコインの使用に制限があるかどうかを調べることは常に良いことです。

ビットコインに価値を与えるものは何ですか?

市場の参加者はビットコインの価値を決定します。 ビットコインを売買するすべての人は、取引時に受け入れることをいとわないコストでそうします。 ほとんどの資産の価値が市場での自然な価格発見を通じてどのように見つけられるかと同様に、ビットコインも例外ではありません。

供給が固定されているなど、ビットコインの価値に影響を与えるものもありますが、必然的に、市場は特定の瞬間のビットコインの現在の価値を決定します。 これを理解するのが難しい場合は、需要と供給の基本的な概念を検討してください。 ビットコインを含め、需要のあるものはすべて価値を持つことができます。

あなたがビットコインへの投資に興味があるとしましょう。 その場合、アイデアを探求するための最良の方法の1つは、小さなことから始めて、それを送受信することを実験することです。これは、多くの人々がブロックチェーンテクノロジーとビットコイン一般に大きな可能性を見出している理由を理解するための優れた方法です。 。

採掘したばかりの記事を受信トレイに直接届けましょう!
スパムはありません、ピンキーな約束!